子どもと家族の写真・ポートレイト・記念写真

三原由宇フォトライブ公式サイト

Facebook

三原由宇出張写真室・旅の写真(ブログ)

11.26.2014

家族写真2014



海辺の町にて。
 
 
(福井県小浜市)

11.23.2014

朱の妖精



 
  
10点満点のパーフェクトターン。
 
 
(千葉県市川市)

11.21.2014

ブロマイド


 
 
本日の撮影写真から一枚。

ママがケータイの待ち受け画面にしたくなるような写真を撮るのが理想。
 
 
(東京都世田谷区)

出ておいでよ


 
結局、恐がりなこの猫は一緒に撮れなかった。
 
 
(さいたま市大宮区)

11.17.2014

あおぞら


 
本日の撮影写真から一枚。

先月の美瑛での撮影でも感じた。
澄んだ空気は写真に写る、と思う。
そこに住んでいる気がつかないかもしれないけど、美しさがクリアに伝わるのである。

 
(北海道釧路市)

11.11.2014

パパも七五三


   
七五三写真を依頼されるパパやママは、スーツや着物を着てるせいか撮影を始めてもまったく「はっちゃけて」くれない。
子どもの写真はカメラマンに任せておけばいい、というふうに高見の見物状態だったりすることもある。
この写真のパパも撮影の始めはそうだった。が、終わり近くになって、こんな表情を見せてくれた。
僕はそれがとても嬉しかった。
 
 
(東京都杉並区)

11.10.2014

眼差し


 
二十年後の君はどんな大人になっているだろう。
画像処理をしながらそれぞれの子の未来を想う。
 
 
(東京都北区)

そうだ!七五三に行こう!


 
ただし、スリッパで。
 
 
(大阪市住吉区)

11.07.2014

明日天気になあれ!


   
本日の撮影写真から一枚。
すくすくと育っているのである。
今日という日はバタバタして何も感じなくても、写真を後から見返したらきっとそう思う。そのための写真だから。
 
(浜松市中区)

11.02.2014

さわやかスマイル大賞


  
本日の撮影写真から一枚。

朝一番の撮影はこの笑顔に癒された。
 
 
(東京都国立市)

華ふたつ


 
本日の撮影写真から一枚。

毎年撮っている姉妹が七五三。
お姉ちゃんは2歳くらいのときから撮っているけれど、気がついたら小学生になっていた。
急に大人になったみたいに、今までのように撮影のときにふざけたりしない。
記念写真はものすごく撮りやすかった。
そのぶん自然に笑うことが少なくなっていた。
子どもの成長ってすごいなあと思う反面、ちょっと寂しかったり。
 
 
(東京都江東区)