子どもと家族の写真・ポートレイト・記念写真

三原由宇フォトライブ公式サイト

Facebook

三原由宇出張写真室・旅の写真(ブログ)

9.26.2014

家族写真2014


 
たまにシャッター押した瞬間に、ヨシ撮った!と思えるときがある。
 
 
(東京都葛飾区)

チャレンジ


 
わずか数メートルの橋を一人で渡ってもらった。
子どもはスタスタ、親はハラハラ。
子はいつだって親の想像を超えてゆく。
子どものチャレンジは親のチャレンジでもある。
  
 
(埼玉県宮代町)

パパのおおきな手


  
子どもって何だろう、家族って何だろう、撮影のたびに考える。
 
 
(東京都豊島区)

9.22.2014

幸せ色


 
本日の撮影写真から一枚。

いろいろあるけど、やっぱり幸せと思えたほうが幸せだ。

 
(静岡県焼津市)

9.15.2014

家族は前へ


 
子どもは少しずつ親から離れる。嬉しくもあり寂しくもあり。
 
 
(東京都世田谷区)

楽しい日


 
赤ちゃんや子どもはカメラなんて気にしてない。
気にしてるのは大人だけ。
楽しければ笑うし、楽しくなければ笑わない。
とてもシンプルなことなんだけど、忘れてる大人は多い。

(東京都西東京市)

9.10.2014

夏の終わりのきらきら


 
本日の撮影写真から一枚。
 
初めての芝生、初めての噴水。一歳の夏の終わりに。
 
 
(大阪市鶴見区)

おめでとうのきらきら



本日の撮影写真から一枚。

撮影中に初めて寝返り、おめでとう。きらきら。
 
 
(京都府八幡市)

9.08.2014

目と目で通じ合う


 
本日の撮影写真から一枚。

撮影スタートして20分。そろそろ馴れてきた頃。
 
 
(熊本市南区)

9.07.2014

ラストカット


  
本日の撮影写真から一枚。

撮影時間は1時間と決まっているから、最後にいいのを撮って終りたいと思う。
パパに木の枝を低く下げてもらって、背景をつくる。
ママに名前を呼んでもらって、表情を出す。
そうして撮れたこの写真。いい感じ。
 
 
(大阪府豊中市)

Relaxing smile


  
まだ歩けない赤ちゃんの撮影は自宅がおすすめ。
公園で撮りたがる人は多いけれど、赤ちゃんが外の環境に慣れていないとぐずる可能性が大きいです。土や草の上に一人でお座りできないと、結果、ずっと抱っこの写真ばかりになります。
おうちでまったり撮ってるほうが、赤ちゃんもリラックスしていい表情を見せてくれます。

(広島県竹原市)